D2C dotの沖縄オフィスがスタートしました!

D2C dotの沖縄オフィスがスタートしました!

D2C dot代表取締役の四栗です。

この度、10月1日にD2C dotの沖縄オフィスがスタートしました!

10月1日といえば、弊社がD2CソリューションズからD2C dotに社名変更をした日でもありまして、この日に新たなスタートができることをとてもうれしく思います。

実際にGoをだしてからわずか数カ月という短い期間でここまでこぎつけられたのは様々な幸運も重なってのことですが、社員及び周囲の方々のご協力があってのことでした。

この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました!

さて、ではなぜ沖縄オフィスを立ち上げることになったかといいますと・・・。

D2C dotでは、グループ会社のNTTドコモが提供するポータルサイト「dmenu」内のメディアコンテンツ運営や、大手メーカー系クライアントのプロモーション。「radiko.jp」の開発・運用など、ジャンルやカテゴリーにとらわれずたくさんの案件のご相談を頂いております。

その中でもコンテンツマーケティングやSNS等の運用案件の相談が増えてきたこともあり、新しくオフィスを設立し、SNS・オウンドメディア運用に特化した専門チームを作ることを検討し始めました。

ただ、拠点が分断されることで「質が落ちること」は絶対にしてはならない。

また、単に東京オフィスの案件を受託するだけのような存在にしてはいけないし、地方で採用する方たちにもキャリアプランを描ける環境にしなければいけない。

そして両オフィスが相互に高めあっていく存在にするためにはどうすべきかと悶々と考えていました。

幸いにもD2Cグループには大阪オフィスや宮崎オフィスという、先行してサテライトオフィスを立ち上げていた経験があったのでグループ内でヒアリングしたり、弊社の幹部陣とも相談したりした結果、地方にオフィスを設立する方向で動くことを決めました。

そこからはオフィスの拠点をどこにすべきかと様々な情報を収集し、実際に赴いて話を聞いて具体的な候補地を検討しました。

重要な視点は①D2C dotが向かう方向性と合致した環境があるのか②人材の採用環境③パートナー④コスト⑤その土地の文化・・の5点で考えた結果、魅力的な土地は数多くありましたが、総合的な判断として「沖縄」にオフィスを設立することを決めました。

沖縄に決めたポイントは「D2Cグループが推進するインバウンド事業への取り組みが積極的だった」こと、「長期的目線でみた際に今後採用活動がうまくいきそう」な点、「弊社の社員が沖縄に多くのネットワークを持っており、スタートが比較的容易そうだった」ことなどが挙げられます。

また、沖縄の方々と話をさせていただいたところ、僕らならではのできることが多いのではないかと感じたことも決め手になりました。

今まで東京オフィスで得た知見を沖縄オフィスにどんどん共有し、企画や分析、撮影などもできると、更に沖縄のクリエイティブ業界にも貢献できるのではないかと思っています。

まだスタートしたばかりの沖縄オフィスですが、ディレクターやデザイナー、エンジニアの採用も積極的に行い、年々拡大していきたいと思います。

・・ということで、沖縄オフィスで勤務したい方も随時募集していますので、ご興味ある方は応募いただければと思います!

●募集職種:SNS運用ディレクター
https://www.wantedly.com/projects/243549
●他の職種も募集しておりますので、こちらをご覧ください。
https://www.d2cdot.co.jp/join-us

図6

D2C dotも2周年を迎え全体の人員数ももうじき100名に届くということで、新たなステージへと入ってきたことを実感しております。引き続き発展していけるように社員一同頑張っていきたいと思います!

ブログ
D2C dot 東京オフィスメンバー
IMG_1648
D2C dot 沖縄オフィスメンバー