【ご挨拶】D2C dotをよろしくお願いします!

【ご挨拶】D2C dotをよろしくお願いします!

D2Cソリューションズ改め、株式会社D2C dot代表取締役の四栗です。

このたび、10月1日をもって社名を「D2C dot」に変更いたしました。
ホームページもリニューアルしていますのでご覧ください!

「ソリューション」という名称はD2Cのソリューション部時代から10年以上使ってきたので愛着もありましたが、対外的に「ソリューション=システム会社」みたいな見え方をされることが多かったため、僕らが目指す「クライアントの課題解決を企画・プロデュースしていくデジタルマーケティング企業」という方向性の弊害になってきたことを感じ、社名変更をしようと思いました。

個人的には「ソリューション=課題解決」なのでしっくりくるんですけどね(苦笑)。

さぁ、新しい社名はなににしよう?と幹部陣で悩みました。
「D2Cは入れるべきか?」「最近流行りの●●デジタルにする?」「わかりやすくD2Cクリエイティブとかは?」「原点回帰でD2Cコミュニケーションズとか?」……などなど。

数十個も案はでたのですが、最終的に僕が決定したのは「D2C dot」。

「dot」には経営理念である「伝えたいコトを伝わるカタチに」を表現するために個別に意味ももたせています。
dot_
また、「dot」はデジタルの表現における最小単位であるということもあり、ひとつひとつのdotが集まって優れたアウトプットをしていく(ひとりひとりが必要な要素であり、チームとなって集合体で業務を遂行していく)ということも表現できると思いました。

ロゴについては「dot=水玉」という意味もあることから「●」を使った表現に。
デジタルを中心に活動をしていくので、動きやインタラクティブ性においても今後拡張できるようなデザインにしました。
※球体の質感をリアルにみせることで「リアル×デジタル」の融合も表現しています。

……ということで、新社名に対する想いをつらつらと書きましたが、これを機に第二の創業というくらい気持ちを新たに引き締めていきたいと思います!

次回は経営理念である「伝えたいコトを伝わるカタチに」の話をしたいと思います。

今後ともよろしくお願いします!